Home > cup > osaka Archive

osaka Archive

#cup132:秋鹿:秋鹿酒造

秋鹿(あきしか):秋鹿酒造以前紹介した「秋鹿」は、純米酒。今回のものは純米吟醸酒。純米酒の「秋鹿」は、牡鹿と牝鹿がプリントされたものだったが、この純米吟醸酒には、子鹿もプリントされている。さらに大きな違いとしては、豊かに実った稲穂がカップの下の方に描かれている点。ちょっと絵がごちゃごちゃっとしてしまっている気もするけど、かなりお気に入りのデザイン。

辛口。適度な酸味と苦味が辛口の酒にボディを与えている。しかし、まろやかな味わいが感じられ、全体の調和を保っている。

このカップ酒は、全量山田錦。吟醸酒の王道。無農薬の自社田で育てた山田錦を使ったものかどうかはわからないけど、贅沢な一品。この時期は草取りが大変そうだ。

カップ酒の記録をつけはじめてから 1 年。一周年記念で、お気に入りのレアカップ酒。これは、大阪の山中酒の店。前から、「秋鹿」にはデザイン違いの純米吟醸酒のカップ酒があると聞いてはいたが、大阪まで足を伸ばしてようやく入手できた一品。2 本買って、一本は「」のマスターのお土産に。

カップお気に入り度:★★★

  • 秋鹿酒造有限会社
  • 種別:純米酒
  • 容量:180 ml
  • 度数:16 - 16.9 度
  • 日本酒度:ー
  • 酸度:ー
  • アミノ酸度:ー
  • 原材料:米・米麹
  • 使用米:山田錦
  • 精米歩合:60 %

こちらが、この純米吟醸酒。
秋鹿(あきしか):秋鹿酒造秋鹿(あきしか):秋鹿酒造秋鹿(あきしか):秋鹿酒造

こっちが通常商品の純米酒。
秋鹿(あきしか):秋鹿酒造秋鹿(あきしか):秋鹿酒造

add this entry to...  Yahoo! Bookmarks  Google Bookmarks  Hatena Bookmarks  del.icio.us  livedoor clip  Buzzurl

#cup080:秋鹿:秋鹿酒造

秋鹿(あきしか):秋鹿酒造秋鹿(あきしか):秋鹿酒造

8 升めの記念にお気に入りのカップ酒。通称、バンビカップ。オレンジ色(!)で鹿の絵と楓の葉がプリントされているとてもいいデザインのカップ。色、かわいい鹿の絵、楓の葉のアクセント......とてもお気に入り(反対側には、牝鹿もプリントされている)。

この蔵の酒は、全量純米(アルコールなどの添加物のある酒は作っていないということ)。まろやかでいい味。甘すぎず、辛すぎず。ポップなデザインで本格的な味(カップのデザインもよく、味もいいカップ酒は、なかなかない)。2/3 を常温で飲んだ後、ぬる燗にしてみる。アルコールのいい香りがふわっと漂う。よりまろやかさが際立つ。

大阪府北部の能勢町という自然豊かなところにある蔵。山を越えるともう京都府。自社田で米を育て、純米にこだわったしっかりとした酒を造っている(「山中酒の店」のサイトに「秋鹿酒造の田んぼの雑草抜きの会」というイベントのレポートがあった。楽しそう♪)。米造りから酒造りまでを蔵自ら手がける「一貫造り」がこの蔵のテーマ。「秋鹿」の創業は明治 19 年で、創業者奥鹿之助が本家より酒造業の免許をもって分家したのが始まりという。能勢の最も良い季節である「秋」と「鹿之助」の「鹿」を組み合わせての命名。

このカップ酒は、東武百貨店で買ったもの。確かあの店では、レギュラー商品のはず。お気に入りの居酒屋「」の定番商品でもある。近場で手に入る良酒ということもうれしい♪

カップお気に入り度:★★★

add this entry to...  Yahoo! Bookmarks  Google Bookmarks  Hatena Bookmarks  del.icio.us  livedoor clip  Buzzurl

Index of all entries

Home > cup > osaka Archive

Search
Feeds
Flickr Photos
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called cups. Make your own badge here.

Return to page top